Laugh and grow fat/笑う門には福来たる

一児の母のあれこれを気ままに綴ります。1人目不妊に続き原因不明の2人目不妊。胃痛からのピロリ菌陽性。妊活のことなんかも。

★卵管造影検査の感想

本日、卵管造影検査でした。

たまに検査中具合が悪くなる人もいるみたいで、

朝食は軽めに、昼食は食べずに検査時刻の12:00に来るよう言われ

病院に着くころにはお腹ペコペコで腹の虫が鳴りまくり(笑)

 

検査はレントゲン室で。

前もってネットで色々調べておいたら長めのスカートを履いていくと良いって情報が多かったけど、私のクリニックでは何の指定も無く。。。

でも一応長めのスカートを履いていったら、結果脱ぐように言われました(;^ω^)

 

レントゲン機械の台に仰向けに横になって足を広げ、いざ検査開始!!

緊張しまくりで勝手にフーフー深呼吸しながら、天井の模様をただただ見つめる。

子宮口に器具を入れるのがとても痛かった(´;ω;`)

これは不妊治療をしていると何度か経験するやつですよね。

それから子宮の中でバルーンを膨らませるんだけど、先生の腕が良いのか全く痛くなかった(←ネット情報だと痛いって意見多し)

 

そして造影剤注入!!!ドキドキMAX

。。。

あれ??何も感じない。

痛くない。

先生に何度も「大丈夫ですかー?」と確認されるも、全く痛くない。

2~3分で終わったと思うんだけど、強いて言えば後半かすかに排卵痛のような?

本当にかすかに。

数年前にやった通水検査のほうが痛かったぞ。

あの時は生理痛の重たいバージョンだったからなあ。

 

そんな感じであっけなく終了。

検査の合間に2枚レントゲンを撮影していて、終了後に先生から説明。

卵管の通りに問題なし。子宮の形も異常なしとのこと。

だから痛くなかったのかな?

ちなみに造影剤は油性のタイプでした。

 

でも卵管の通りに問題無いなら、不妊の原因ではないってことかしらね。

てことはゴールデン期間も関係ないよね…

嬉しいような悲しいような。。。

 

明日またレントゲン撮影をして、造影剤の散らばり具合を確認するみたい。

そこからは何が分かるんだろう?

 

抗生剤を2日分出してもらい、費用は9千円弱でした。

とりあえず、無事に終わってホッと一息。

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。

不妊に悩む色々な方のブログが見られます。

↓↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ
にほんブログ村